サーバー専用データ消去ラック稼動開始

ニュースnews

ニュース

サーバー専用データ消去ラック稼動開始

更新日:2018/07/24

ティーズフューチャーのデータ消去センター(神奈川県秦野市)にこのほどサーバー専用のデータ消去設備が完成し今月より稼動を開始しました。

この最新鋭データ消去ラックには最大48台のHDDを装着することができ、それらを一度にデータ消去する能力があります。消去方式は米国立標準時術研究所(NIST)規格準拠の方式を採用、企業の貴重なデータを安全確実に消去致します。消去の記録はパソコンのデータ消去管理で定評のあるトレーサビリティーシステムで管理され、本体の記録と共にWEB上でいつでも閲覧が可能です。

この専用ラック完成によりパソコンでもサーバーでも同じような高度で安心できるサービス提供が可能になりました。是非ご利用をご検討下さい。

お問い合わせはこちらから