その他Other

情報セキュリティ基本方針

株式会社ティーズフューチャー(以下、「当社」という)はPCやOA機器に関する情報セキュリティ・環境サービス事業において取り扱う情報資産について、社会的使命を十分に認識し、情報主体の権利の保護、情報セキュリティに関する法規制等を順守します。

当社は、データ消去サービスを依頼された全てのお客様の「情報」を確実に消去し、お客様に「最高の安心と満足」を提供することを主たる使命と捉え、情報セキュリティ基本方針を策定し、本方針を具現化するべく情報セキュリティマネジメントシステムを構築します。

また最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動を常に認識しながら、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

対象となる資産

お客様からお預かりしたPC内のデータは勿論、当社の管理下にあるコンピュータやネットワーク設備・施設、ソフトウェアデータ及びその格納媒体、ドキュメントや契約書類、ノウハウや知的財産を対象とします。

情報セキュリティリスクへの対応

情報セキュリティリスクを分析、評価し、必要な対策の実施、対策の管理及び有効性の監視を継続的に実施します。

また、情報資産の機密性、完全性、可用性を維持するために組織的、技術的に適切なセキュリティ対策を講じます。

法令等の順守

当社に適用される、情報セキュリティに関する法規制及びその他の要求事項を順守するとともに、お客様と締結した契約上のセキュリティ義務を順守します。

継続的改善

当社は情報主体のニーズ、IT技術の動向等を含めた当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に情報セキュリティマネジメントシステムを見直し、その改善を継続的に推進します。

本方針は、社内教育及び情報セキュリティマネジメントシステムを通じて、全従業員に周知徹底を図るとともに、一般にも開示いたします。

制定日:平成22年10月1日
改定日:平成22年11月1日

株式会社 ティーズフューチャー
代表取締役 安川 鋼