ONSITE SERVICEオンサイトサービス

社外に持ち出せない情報機器を現地で処理いたします。

近年の情報セキュリティ意識の高まりにより、情報機器を処理・処分する過程であっても、その情報機器の中にデータが残っている状態だと社外に持ち出せないというお客様の声をお聞きします。そのような場合において、当社作業員がお客様の事業所へ出張訪問して、お客様の目の前で専用ソフトによるデータ消去、専用機器を使用した磁気消去、記憶媒体の物理的破砕などの作業を行うのが「オンサイトサービス」です。

画像:技術者がコンピューターを修理する様子

OVERVIEWオンサイトサービスの概要

  • OVERVIEW 01

    データ消去、磁気消去、各種処理方法をご提案いたします。各種方法を組み合わせいただくことも可能です。

  • OVERVIEW 02

    当日は専門スキルを有した当社作業員が対応いたします。

  • OVERVIEW 03

    後日「データ消去証明書」を発行いたします。
    ※「オンサイトサービス」ではトレーサビリティシステムによる管理は行いません。

FLOWオンサイトサービスの流れ

  • STEP.01
    作業員の到着
    当社作業員がトラックで指定の作業場所までお伺いいたします。
    事前に入館証の発行手続き、駐車スペースの確保についてご相談させていただきます。
    画像:トラック
  • STEP.02
    作業前確認
    当日作業予定の対象品や処理方法等の確認を行い、事前に確保いただいた作業場所にて作業の準備を進めます。
    画像:打合せ風景
  • STEP.03
    作業開始
    当社作業員が専用ソフトや機器を使用して、お客様の目の前で作業いたします。
    画像:画像:パソコンイメージ
  • STEP.04
    作業完了・検収
    処理をした記憶媒体の状態、個数を確認しお客様より確認のサインをいただきます。
    画像:書類にサイン
  • STEP.05
    処理済み機器の回収
    現地で処理をした記憶媒体と合わせて、機器本体も回収いたします。
    画像:複数のハードディスク
  • STEP.06
    「データ消去証明書」の発行
    株式会社ティーズフューチャーでは、本サービスの終了後、お客様に対し3つの成果物を提出しています。
    後日、当社より「データ消去証明書」を提出いたします。
    画像:データ消去証明書サンプル
error: Content is protected !!